おうちで挑戦!ル・クルーゼで作るビリヤニ!

お料理

お盆が過ぎると夏も終盤って感じですね。

でもまだまだ暑い日が続く!…はず。

で暑い日は辛いカレーが食べたくなります。

 

で、普段なら私はイオンモールに行って、

以前こちらの記事でも紹介している新感覚カレー?、

なビリヤニを食べたり、テイクアウトしたりするのですが…

でも今はCOVID16猛威を振るう東京下にあって、

外出はできるだけ避けたいわけです…息子ちゃんもいるし。

そこで今回私はビリヤニを自宅で作ってみることにしました!

で、今回私はこちらのル・クルーゼ公式のレシピを参考にいたしました。

ビリヤニ | ル・クルーゼ(Le Creuset)
スパイス、ナッツ、レーズンがたっぷりのエキゾチックな味。ヨーグルトでマリネした鶏肉をタイ米と一緒に炊き込みます。株式会社主婦の友社 刊 『ル・クルーゼでご飯を炊く』より。 材料 [4人分/ココット・ロンド22cm使用] ...

豊田イオンモールのビリヤニは、

辛くて、スパイスが効いてて、スカっっ!!として、

暑い夏なんかにはぴったりなんですが、

こちらのレシピは、レーズンや、ヨーグルト、ナッツなんか入ってて、

かなりまろやかになってる感じがしますね。

 

また余談ですが、

こちらの記事で、ル・クルーゼの“ココットロンド”ってお鍋がお勧めされてますが…

うちにもあってよかった^^;(ココットロンドって言うんですね〜)

ル・クルーゼは保温性が高いので、

煮物作ったり、スープ作ったりしても、

冷めにくいのが魅力です。

冬なら、水炊きとかにも使ってますし、

リゾットとかも使えますね。


 

 

そして、肝心のスパイスです。

ふむふむ…

1.ローリエ

2.シナモンスティック

3.トウガラシ🌶

4.カルダモン

5.カレー粉

6.クミンシード

7.香菜

8.ガラムマサラ

あとはスパイスじゃないけど、

バターってのは風味づけに重要ですね。

 

 

うーん、市販のカレールーを使ってるだけでは、

決して使わないであろうスパイスが入ってました。

普段こんなにスパイス使わないですもんね。

でも今回は色々キッチンに足りないものもあって、

トウガラシと香菜は今回入れませんでした!

なので、

辛くないです!!汗

そしてシナモン入れるんですねー。

シナモンはお菓子に入れるだけじゃないんですね。

勉強になりました。

これだけスパイス入ってると、夏休みの自由研究のテーマで、

スパイスの特色と種類ってタイトルで、

何か作れそうですね。

親子で作ったら、

食育とか、スパイスの勉強とかになりそう!!_φ(・_・

ネットでスパイスのまとめ買いしておけば、

本格的な料理にしなくても、

自由研究のネタは作れそうですね。


 

そしてお米はタイ米!

日本のお米はジャポニカ米ってやつで、

水分を含みやすいんですよね。

海外のお米料理は割とパラパラしてて、

割とこのお米を選ぶのが重要かも知れません。

そして、チキン!もも肉ですね。

ラム肉のビリヤニもありますが、

私は苦手なので、無難にチキンです。

このチキンも肉質がしっかりした高めのものを使うと、

お料理も美味しくなるでしょうね。

で、ビリヤニでやることは簡単です。

鍋にオリーブオイルを敷いて、

ぶつ切りのチキンを入れて炒め、

スパイスとタイ米を入れて、

お水を入れて、

炊き込むだけです!!

思ったより簡単でしたね。

 

あとは炊き上がるまで、

ただ待つのみ…

そして30分後、

見事に炊きあがりました!!

スリキリッパイ…
ルクルーゼ (ル・クルーゼ) SIGNATURE ココットロンド 20cm つまみシルバー(オレンジ・レッド・ブルー等) ギフト・のし可

…ちょっと今回は作り過ぎました汗

今回は他にひき肉の炒め物と、

ピーマンと白子の炒め物を付け合わせにして、

お皿に盛り付けました。

なんか見た目は本格的?

このビリヤニをこの日は晩御飯にしました。

味は豊田のビリヤニよりナッツのおかげで、

辛さもないのでかなり食べやすいですが、

入れたスパイスのおかげで、

エスニックな雰囲気はそのままでした!!

作りすぎちゃったビリヤニは、

お父ちゃんに三日がかりで食べて貰いました(^_^;)

コメント

タイトルとURLをコピーしました